カミソリの脱毛処理はNO

メンズTBCか、脱毛ラボか、ダンディハウスか・・・。男性のみなさんもこのようなメンズエステに向かう時代に間違いなくなって来たのです。まだまだ、カミソリでも構わないと思っている人たちもいるのかもしれないですよね。 しかし、もうそろそろ、この日々の繰り返す作業にNOと言っている人たちも多いのです。

みなさんも判っていらっしゃると思いますが、カミソリの顔脱毛の場合、表面の毛を一時的になくすだけです。従って人によっては青々と残ってしまうケースもあります。そして、血だらけになっている人たちもいますよね。炎症、肌荒れの原因でもあります。青々としているのは、カミソリの場合、表面の毛をそり落としても、皮膚の内部のひげを残してしまっているからです。

メンズTBCに決めた

そういう悩みを持っている人たちが最近では積極的に、メンズTBCというメンズエステに向かったりします。メンズTBCの脱毛処理の方法なら、 毛穴からしっかり脱毛処理を行って行きます。毛穴の中の毛が消滅すれば、青みの問題すらもスッキリ解放されるはずです。

更に、メンズTBCでは、 デザイン脱毛を行うことも出来ます。脱毛クリニックのレーザー治療の場合、このデザインというものが出来なかったのが現状です。クマのようなひげ面の男性が、実際にツルツルの肌になりたいとのかと言えば、実際に違っていたりします。男性の中は、永久脱毛と言うよりも、デザインされた髭を求めている人たちが多いようです。

髭は嫌われている訳ではない

今、ツルツルの顔もOKですが、決してヒゲが嫌われている訳ではないということもしっかり理解していただきたいのです。女性は、男性に女性のような綺麗な肌を求めている一方では、女性と男性の違いも要求しているのです。ヒゲは男性の特権です。男性だから、顔の特権を有効的に使用するべきです。

2WAY脱毛とは

口コミで話題のメンズTBCでは、脱毛処理の方法は、2WAY脱毛です。2WAY脱毛とは、フラッシュ脱毛と、針脱毛、ニードルのことを言います。おそらく多くの脱毛サロンでは、フラッシュ脱毛処理の方法を採用していることでしょう。光を照射する事によって、毛根組織を破壊する方法です。その方法によって毛のサイクルを停止させます。

しかし、針脱毛はフラッシュと比較すれば特殊です。毛穴に一本一本針を入れて確実に脱毛処理を行っていく方法です。フラッシュがメジャーになる以前は、多く使用されていた方法がこの針脱毛です。2WAY脱毛はお互いのデメリットを補うものです。

Copyright © ヒゲ(髭)脱毛を【メンズエステ】で格安体験しよう! ※口コミ・評判. All rights reserved.